HOME > 採用情報 > 職種について
投資信託のご案内
 西中国信用金庫では、総合職と職務限定職の2職種で採用を行っております。
 それぞれ の職種の違いは以下のとおりです。
  
総 合 職 職務限定職
仕事の範囲
本部業務、営業店業務(預金部門、融資部門、渉外部門)のすべてを担当します。 原則として、全員が渉外部門への配属を経験します。
本部業務、営業店業務(テラー、預金事務、融資事務等)を担当します。
転勤の範囲
全営業地区が対象となります。
自宅から概ね1時間程度で通勤が可能な地区が対象となります。


  また、入庫後、職員それぞれの働き方にあわせて、一定の条件を満たした場合には、総合職
  職務限定職、地域限定総合職(特定地区を転勤の範囲とする総合職)への転換が可能です。   
 
      上へ戻る