HOME > 投資信託のご案内 > 投資信託に関する手数料等の概要
投資信託のご案内

投資信託に関する手数料等の概要

購入時手数料
<最大:3.24%(税込)>
※購入時手数料が徴収されるファンドと、されないファンドがあります。
運用管理費用(信託報酬)<最大年率約2.036%(税込)>とその他の費用がかかります。

※上記料率は、新規販売停止中のファンドを含めたものです。

収益分配時
普通分配金に対する課税(NISA口座でお持ちのファンドは除く)
分配金から差し引かれます。
ただし、元本払戻金(特別分配金)は課税されません。


●譲渡益に対する課税(NISA口座でお持ちのファンドは除く)
●信託財産留保額<適用日の基準価額に対して最大:0.5%>等
※信託財産留保額は徴収されるファンドと、されないファンドがあります。
譲渡益に対する課税(NISA口座でお持ちのファンドは除く)

◎平成26年1月から「少額投資非課税制度(愛称NISA)」がスタートしました。
 NISAをご利用の場合、毎年、年間120万円(平成28年1月1日以降)の範囲で新たに購入された公募株式投資信託などから生じる配当所得および譲渡所得が最大5年間非課税となります。詳しくは、NISAパンフレット等をご覧下さい。
◎お客さまにご負担いただく手数料は、上記各種手数料の合計額となります。
◎それぞれの費用等は商品ごとに異なります。各商品の目論見書および目論見書補完書面・手数料等に関する書面にてご確認ください。

お客様にご負担いただく諸費用

申込時
購入時手数料
(直接的)
ご購入時に直接ご負担いただく費用で、各ファンドの買付時の1口あたりの基準価額(購入価額)に、各ファンドの手数料率、約定口数を乗じた額となります。
運用期間中
運用管理費用
(信託報酬)

(間接的)
保有時に間接的にご負担いただく費用で、原則として、信託財産の純資産総額に対して、各ファンドの料率を乗じた額となります。日々計算され、信託財産の中からご負担いただきます。
運用期間中
その他
(間接的)
売買委託手数料(株式等を売り買いする時に証券会社に支払う手数料)、監査費用( 投資信託の運用・運営が適正に行われているか監査を受けるための費用)などがかかります。
換金時
信託財産留保額
(直接的)
ご換金時にご負担いただく費用で、ご換金時の基準価額に対して、各ファンドの料率を乗じた額となります。
ご換金の際には、ご換金時の基準価額から信託財産留保額を控除した価額(換金価額)にて換金代金が算出されます。

その他詳細につきましては、各ファンドの最新の投資信託説明書(交付目論見書)等をご覧ください。
なお、投資信託に関する手数料の合計は、お申込金額、保有期間等により異なりますので表示することができません。

上へ戻る