HOME > 投資信託のご案内 > 投資信託とは・投資信託のメリット
投資信託のご案内

投資信託とは

  • 投資信託(ファンドと呼ばれる金融商品)は、多くのお客さまからお預かりした資金を一つにまとめて、資産運用の専門家である投資信託会社が、複数の株式や債券などに分散して運用し、その成果をお客さまにお返しする仕組みの金融商品です。

投資信託のメリット

少ない資金ではじめられます 通常、株式投資や債券投資などには、ある程度まとまったお金が必要になります。
しかし、投資信託は、1万円程度からお気軽に始めることができます。
にししん投信自動積立をご利用の場合は、5千円から始めることができます。
資産を分散してリスクを低減することができます 複数の資産に分散して投資しますので、リスクを抑えた運用を目指すことができます。
専門家が運用します 株式や債券などに投資するには、投資対象や売買のタイミングを見きわめる専門的知識が必要となります。
投資の専門家である投資信託会社がお客さまに代わって、ノウハウを活かして運用します。

上へ戻る